category

Category: Other
Other

Youtubeは2005年のメディアリリース以降、ソーシャルインフルエンサーを生み出すメディアとして注目を集めました。この動きは、アメリカを始めとする欧米、アジア、ヨーロッパなど、世界で10億人のユーザーを誇ります。そして、Youtube上で活躍する新しい形の職業「Youtuber」(ユーチューバー)の存在が認知され始めています。

例として、カナダ出身の歌手であるジャスティン・ビーバーは、Youtubeをきっかけに注目を集めた、元祖Youtubeスターと呼ばれています。今回は、Youtubeを経てソーシャルインフルエンサーとして活躍しているYoutuberを通して、彼女たちの現在の影響力に迫っていきたいと思います。カテゴリー別にご紹介していきたいと思います。

U-20 No.1定期視聴者数を誇る/べサニーモータ

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Instagram Other

世界中のインターネットユーザーの間で、絵文字がコミュニケーションツールとして使われているということは、1つの文化として定着しています。

絵文字文化は、ここ2,3年の間に起こった最新コミュニケーションツールであり、新たに生まれた海外の文化でもります。この先、絵文字は新たな新言語として、人々のコミュニケーションに変化をもたらすことができるのでしょうか。

IOS 5が登場して以降、ビジュアルコミュニケーションが加速

絵文字で会話のやり取りをするといった行動は、今に始まった話ではありません。ここまで絵文字が世界的に浸透した背景には、2011年にアップルが発表した、IOS5導入に「絵文字」が正式に日本語以外の言語に対応したことが大きいです。

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Other

世界最大手の音楽ストリーミングサービス「Spotify」(スポティファイ)が9月29日、日本でサービスを公開しました。Spotifyは、2006年にスウェーデンで生まれたサービスであり、アクティブユーザーは世界で1億人以上、有料会員は4000万人を誇ります。今回の日本でのローンチは、アジアのインドネシア、香港、シンガポールなどに続く60カ国目の展開となりました。

spotify_jp_product_overview-2

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Other

こんにちは、編集長の石井リナです。

SNSコンサルタントをしていると、「Snapchatは1日で消えてしまうけれど、運用すべきか」、「Instagramは綺麗な写真ばかりを集めないといけないが、運用すべきか」などといった質問をよくされます。

どの質問も、SNSを活用するマーケターの質問としては的外れです。なぜなら、これらは企業本位の質問だからです。そして、SNSはいつまでも、ユーザーが主役のプラットフォームであり、これらは変わることはありません。

この大前提を理解していない企業が、SNSを運用した場合、現実世界で表現すると、以下のようなイメージになります。サラリーマンが突如として女子高生に話しかけ、商品のことを語りだし、押し売りをするといったように

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
No category Other

皆さんは、「Refinery29(リファイナリー29)」というウェブメディアをご存知ですか?知らないという方もSnapchatを使っている人は、名前を見た事があるかもしれません。

Refinery29とは?

アメリカのファッションライフスタイルメディアで、女性向けによりスタイリッシュでクリエイティブ生活をするための情報や、インスピレーションを配信しています。

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Other

皆さんはVlogger(ヴロガー)という言葉をご存知ですか?VloggerとはVideo Blogger(ビデオブロガー)の略でBlogのように自分のライフスタイルを動画で発信している人々のことです。

Youtuber(ユーチューバー)というとご存知の方も多いのではないでしょうか。ハウツー動画を投稿したり、商品紹介動画をあげている小・中学生に人気の人々というイメージを持つ人が多いかもしれません。一方海外では、ハウツー動画が中心であるわけではなく、日常をビデオで投稿するVloggerが多く存在し、影響力を持っています。

Vloggerは、”日常の様子を動画で投稿している人々”のことを指します。以前はテキストで情報を発信するBlogger(ブロガー)が主流でしたが、写真で伝えるInstagramer(インスタグラマー)となり、現在では動画で伝えるVloggerが人気となっています。今回は、人気Vloggerを紹介していきます。

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Other

Youtuberの存在は、ようやく日本でもインターネット上から生まれるインフルエンサーとして、認知されています。しかし、彼らがどのように自身のチャンネルやビデオから、収入に繋げているのか、多くは謎に包まれています。

実際に、Youtuberがどういった流れで収益を得ているのか、という内容を赤裸々に公開したのが、オーストラリアのインフルエンサーWengie(ウィンジー)です。彼女のYoutubeチャンネル登録は268万を超え、影響力を持っています。今回は、彼女が投稿した、「Youtuberはいくら稼いでいるの?」というビデオを参考にYoutubeで収益を生む仕組みを紹介していきます。

 

▼『HOW MUCH DO YOUTUBERS GET PAID?』

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Other

海外では、マッチングアプリや、デーティングアプリを活用して、パートナー探しをする行為は、なんら驚くことではありません。その中でも、「Tinder」(ティンダー)は、世界中で注目を集めているマッチングサービスです。日本においても若年層を中心に、アプリを通じて出会うことに対しての抵抗が薄まってきていることも事実で、マッチングサービスは人気を博しています。

Tinderに費やす時間は、1日平均1時間半

現在世界中で、5000万人ものアクティブユーザーを誇り、ユーザーは、1日に平均11回アプリを起動し、合計で1時間半も時間を費やす、というデータが出ています。

こうしたアクティブさの背景には従来の出会い系とは異なり、位置情報で近くにいる人を検索し、相手に表示されるのが「名前」と「プロフィール画面」のみという使いやすさが関係しています。そして、気に入れば右、気に入らなければ左にスワイプし、マッチングを進めていくという仕組みになっています。

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Instagram Other SnapChat Twitter

DIESELが発表した、2016_/SS(スプリング・サマー)コレクションは、若いターゲット層を一点に絞った斬新な戦略に出ました。特に企業が、ターゲットとするミレニアル世代は、消費活動が消極的な世代ということで有名です。企業がこの世代を顧客として取り込むことは容易な事ではなく、海外でも社会問題になっているほどです。

DIESELがミレニアル世代をどの様に表現し、どうアプローチしていったのか迫っていきます。

インターネットありきの生活をアイロニックに表現

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
Other

Yik Yak (イクヤク) とは、アメリカの大学生の間で大流行している匿名で書き込むことができる“匿名版Twitter”のようなものです。しかし、Twitterのようにフォローし合うという機能はなく、ユーザーは約15メートル以内で話している内容や起こっている事を発見できるように、GPSやインスタントメッセージ機能を組み合わせています。タイムラインには、物理的に自分の近くにいる人の投稿が並びます。大学内で何が起こっているのか、どこでフリーフードを配布しているかなどがひと目で分かり、人気を博しています。使用可能年齢は18歳以上とされています。

主なYik Yakの機能としては、

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS