category

Category: tiktok
tiktok

TikTok(ティックトック)の勢いが止まらない。2016年10月に中国版がリリースされ、昨年夏には日本を含むグローバル展開を開始したショートムービーアプリ、TikTok 。日本では中高生を中心に急激なブームとなり、現在世界でのユーザー数は2億人を突破した。

そんなTikTokは今後どのようなコミュニケーションツールになり得るだろうか。ユーザー特性や企業活用の可能性を探る。

 

若者にTikTokが流行る3つの理由

そもそもTikTokとはどのようなSNSなのだろうか。

TikTokは15秒の動画をユーザーが投稿・視聴する「ショート音楽動画コミュニティ」だ。ユーザーは、音楽に合わせて口パクとダンスをするだけで動画単に作成することができる。余計な編集の手間がなく、簡単に投稿できるので、専門スキルがなくても利用が可能だ。

中国でのサービス開始以来、日本、韓国、東南アジアをはじめとする多くの国・地域で人気を博しており、2018年第一四半期のApp Storeでのダウンロード数は4580万回と世界で最もダウンロードされたアプリとなった。

 

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS