動画配信サービスNetflixの躍進が目まぐるしい。2017年7月6日から同月10日にかけ、イギリスのロンドンにて、Netflixの映画・ドラマ見放題のホテル「Bed ‘N’ Binge Retreat」がオープンした。単なる「ポップアップストア」ではない、「ポップアップホテル」なのだ。


スマホユーザーに親切なNetflix

映画やドラマをテレビで視聴するというのは、今や昔話だ。映画やドラマをスマホで視聴するユーザーが、以前にもまして増えている。そして、Netflixはスマホユーザーを増やすためにオフラインでの再生、画質向上、UIの改善に取り組んできた。

 

先日、アメリカの携帯キャリアT-MobileがNetflixとの提携を発表した。ファミリープランのユーザーを対象に、Netflixの視聴を無料にするサービスを含んでいる。Netflixはスマホユーザーの親切なのだ。


携帯キャリアThree、SAMSUNG、Netflixのコラボ


Threeより

Netflix見放題のホテル「Bed ‘N’ Binge Retreat」はNetflix、イギリス携帯キャリアのThree、SAMSUNGの3社がタッグを組み、オープンした。場所はイギリス西ロンドンのオスタリーパークだ。

 

ThreeはNetflix、SoundCloudなどと協業し、「Go Binge」という動画や音楽を無制限にスマホで視聴できるサービスの提供を開始した。Threeにとって今回の取り組みは、通信サービス「Go Binge」を活用しスマホで快適にNetflixを視聴できることを人々に周知する狙いがある。


大人気ドラマをテーマにしたホテル


Three UK YouTubeより

「Bed ‘N’ Binge Retreat」は15室の独立したコテージ風の部屋から成る。それぞれの部屋は、ストレンジャー・シングス、ナルコス、ハウス・オブ・カード、アイアン・フィストなど、Netflixのオリジナルドラマであり大人気作品をモチーフにした外観と内装となっている。1部屋に最大2人まで宿泊可能で、驚くことに料金は無料だ。

 

 

チェックイン時に、SAMSUNGのGalaxyS8もしくはGalaxyS8+と、スマホを立てるドッキングステーションを受け取る。

 


Three UK YouTubeより


Three UK YouTubeより

 

ゲストは、SAMSUNGのGalaxyS8もしくはGalaxyS8+を使用して、Netflixのドラマを好きなだけ視聴することが可能だ。

 


Three UK YouTubeより

 

ストレンジャー・シングスをテーマにした部屋の外観


Three UK YouTubeより

ストレンジャー・シングスをテーマにした部屋の内観


Three UK YouTubeより

 

プリティ・リトル・ライアーズの部屋の外観


Campaign YouTubeより

プリティ・リトル・ライアーズの部屋の内観


Campaign YouTubeより

 

その他施設・サービス

食べ物や飲み物等のルームサービスも。


Three UK YouTubeより

 

さらに、ワークアウトの時間も設けられている。宿泊者は、ワークアウト中もNetflixを視聴。ホテル名「Bed ‘N’ Binge Retreat」に用いられているBingeという単語は、「~をするのに熱中する、度を超えるほど楽しむ」という意味を持つ。このホテルにおいては「Netflixを見まくる」という意味で用いられている。

 


Three UK YouTubeより


Three UK YouTubeより

 

リビングルームの様なゆったりくつろげる公共スペースも。公共スペースには、ThreeやSAMSUNGのロゴが記載された大きいクッションが置いてある。クッションに腰掛け、リラックスしながらNetflixを視聴することが可能。「Bed ‘N’ Binge Retreat」はどこにいながらも、ユーザーがNetflixの視聴を楽しめるようデザインされたホテルだ。

 


Three UK YouTubeより


Three UK YouTubeより

今回紹介したNetflix、携帯キャリアのThree、そしてSAMSUNGがコラボしてオープンしたホテル「Bed ‘N’ Binge Retreat」。それぞれの企業がプロダクト・サービスを活用したインパクトがあり、かつ遊び心あるプロモーションだ。

 

  • LIKE@COMPASS
  • FOLLOW@COMPASS
森本進也
Post Author

森本進也

ライター。1989年生まれ。IT、経営、マーケティング、金融、バイオ、医療等の領域において海外の最新トレンドを追っている。好きなメディアはTechCrunch、Business Insider、Scientific American。